FC2ブログ

楢の旅

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

上川町で採材した楢丸太を 当社で賃挽きして 下川町へ届けました。

KIMG0586.jpg

下川町にある 低温乾燥機に 一カ月寝かされて カウンターに変身する予定です。

空気が綺麗❢ ・・・ 鳥の囀りを聞きながら ・・・ おもわず深呼吸

ここには、コロナウィルスは無い❢ と 叫びたいほどです。

KIMG0587.jpg

昼食は 下川町内の蕎麦屋 ・・・ 美味かった❢
スポンサーサイト



木材産業の行く末

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

移出が止まったトドマツ丸太は巷にあふれ始めている。

コロナ騒ぎで 木材製品需要の落ち込みは続きメーカー各社は生産調整段階。

それでも 計画的な伐採を続けると言うのか?

健やかな成長を維持すれば 国民の大いなる財産でもある森林を みすみす腐らせるのか?



今こそ 皆が造林作業に転じる時ではないのか?

将来に借金を残す事だけが大人の決断では無かろうに ・・・ 財産として残す事も

サンプルの用意

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんな感じで 西濃運輸



生材の耳付きなので 段ボール一枚はさんでいます。

KIMG0553.jpg

番号の通り並べると 長い寸法で復元が可能です。

KIMG0555.jpg

切る前の写真を参考にしてください。

KIMG0554.jpg

かなり、選木しましたが、樹は真っ直ぐでは無いのです。

維持管理に貢献

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

年、10回開催の 銘木市

中でも注目なのは 1-3月の冬山造材。

先月末も コロナ騒ぎに配慮しながら予定通り

大きく育てた木材で 山林手入れの資金が捻出されている現状が紹介されていました。

KIMG0545.jpg

そんな中、タモ材が急ブレーキ

前回、パルプ材の値段を付けた事から 今回 官材のみの出品になった模様でありますが

冬山造材ならではの 良材が出されて ・・・ パルプ材価格になった模様

民材は、前回の様子から出品を見合わせた(伐らなかった)

伐らずに、後々まで残す選択はとられないものかなぁ ・・・ 勿体無い

・・・ 計画を立てたら、急な変更が効かないのが お役所仕事 ・・・ 

日本国政府は 国民の財産を ドブに捨てた?

・・・ ドブは、死語か? ・・・

安く買った人が うんと儲けて 税金を払ってくれれば良い ・・・ などと

捨て台詞で横を向く面々がいますが、その様な輩は 旬を敏に感じられる人ではありません。

森林環境税を納めている皆さんは、明日の森林の為に

「このぉ、あほちんこたれ❢」 と 罵倒してあげてください。

柾目と言われても・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

トドマツでの 節の無い柾目は 幅11cm程度が限界でしょう。

KIMG0541.jpg

丸太が太くなったといっても 50cm台は 稀
最近では 40cm程度のものは 確かに増えましたが ・・・ 柾目

物理的に 径級の 1/3の幅が取れれば御の字と 昔から言われています。

KIMG0542.jpg

両耳付きでの 最大幅も ・・・ 従って40cm程までが限界線。

乾燥時に 割れやすい木ですので 厚いと 大幅にリスクがかさみます。
プロフィール

斉藤工業所

Author:斉藤工業所

旭川市東鷹栖で製材工場をしています。

木材の問い合わせは こちらまで

090-8279-1552

非通知不可

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード