fc2ブログ

都市間バス

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

道南道東方面天候大荒れの予報 ・・・ 釧路への住宅見学会に利用したのが都市間バス。

旭川往復でも一万円を切る価格。

所要時間も電車と変わりませんが コースは大きく違います。

あっ、層雲峡の柱状節理 CA3I1938.jpg 

後は野となれ観光気分で CA3I1937.jpg

石北峠を過ぎて北見の手前で乗務員交代です。

同時刻に釧路から発車した阿寒バスの運転手です。

バスを交換することで 来た道の状態が解り 安全運転に繋がります。

泊まりの経費も節約できて とても良い制度だと思います。

CA3I1939.jpg

予報通り 津別町から阿寒温泉までは豪雪の気配。

バスのワイパー全開でも 視界不良になりそうな感じです。

下車予定の阿寒町役場では雨。

シャーベット状の道を爪先立ちでコンビニに駆け込みました。

CA3I1936.jpg

行きの乗客は5名。

靴を脱いで ホームビデオを2本見ることができました。

CA3I1991.jpg

釧路からの帰りも乗車は阿寒町役場 ・・・ 運転手さんに 「斉藤さんですね。」

「永山で降りると言う事で変更ありませんか。」 「いえ、ありません。よろしく。」

ステップを上がると 私だけ? なんと貸切状態です。

その後、阿寒湖温泉・津別町で一人ずつ乗り込んで 旭川までは3名の旅でした。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

冬の長距離はお天気次第、運次第。
無事のお帰りに祝着至極。
その運を分けて貰って、除雪が入っているよう祈りながら山行きです。

No title

冬道は、くれぐれも無理をせぬよう。
帰ったら鍋でもつつきませんか。

プロフィール

斉藤工業所

Author:斉藤工業所

旭川市東鷹栖で製材工場をしています。

木材の問い合わせは こちらまで

090-8279-1552

非通知不可

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード