FC2ブログ

火怨 (かえん)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

テレビドラマ・俳優・大沢たかおが演じていた蝦夷vS朝廷軍・坂上田村麻呂。

清水寺で手を合わせたこともあって、録画して見た。

内容は 今まで自分が持っていた認識とは 随分離れていたので モヤモヤしていると。

「原作本が あるよ。」 と娘から聞いた。



上下巻のボリュームは久しぶり。

舞台は 朝廷が奈良から京都に都を移す 西暦700年代の東北地方・蝦夷(えみし)の話。

20年に及ぶ争いの期間中 3度の大戦全てに勝利するのだが ・・・ 敵将を信じて

未来の為に 投降するに至った阿弖流為(アテルイ)の葛藤を見事に描いていた。

CA3I0252_20130305211330.jpg

価値観の違い。

踏みにじられる故郷。

何度跳ね返しても より強大になって侵略してくる朝廷軍。



この本を読んでいる最中に 脳裏を過ったのは

・イスラムにキリストの価値観を押し付けているように見える中東情勢。
・歴史の優性遺伝は 時の勝者の検閲により残されて教育に反映される。


「面白かったよ。」と 娘に感謝すると。

「東北の歴史で 続きは、・・・炎立つ・・・だよ。」
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤工業所

Author:斉藤工業所

旭川市東鷹栖で製材工場をしています。

木材の問い合わせは こちらまで

090-8279-1552

非通知不可

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード