fc2ブログ

アカシアの原木

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

長さは 2400です

CA3I04350002.jpg

太さは 20センチ未満です

CA3I04360002.jpg

木口割れが 始まっています。

CA3I04370002.jpg

18㎝の太さでは 面が付く可能性が高いです。

原木とは、真っ直ぐなようでも ・・・ 反ってるものなのです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

面がつくとは、どういう意味ですが。

Re: No title

丸みが残る事を言います。

原則、丸太の細い部分の直径を二乗して長さを掛けた値が
その丸太の材積となります。

そこで、今回の18センチを 18センチの円に描いて
その中で最大限の四角を追及しますが、反りが残る丸太では
最後まで四角いままとはいかないのです。

「面が付くけど・・・良いかい?」

こんな会話が飛び交う現場です。

No title

なるほど
最近、何十年も前の家や納屋の梁や柱を見ることが多いです。「面がついてる材が多くて、面白いと思いました」なんて使い方でいいのでしょうか。

木の材積の計算の仕方勉強になりました。
疑問に思っていたことのひとつでした。

Re: No title



先人たちが工夫して建てたものは 魅かれますよね。
現代の規制で縛られた建物よりも・・・。

材木屋の常識は 世間の非常識
この典型が 丸太の材積計算です。

経験値 という事らしいのですが・・・。

プロフィール

斉藤工業所

Author:斉藤工業所

旭川市東鷹栖で製材工場をしています。

木材の問い合わせは こちらまで

090-8279-1552

非通知不可

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード