FC2ブログ

トラブル

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

キーン キーン キーン 脳みそが振動するような音が工場内で止まりません。

「どしたっ!」 ・・・ 搬送ラインの部品に金属疲労が生じて 折れてしまいました。

早速、はずした部品を抱えて知り合いの鉄工所へ ・・・ 「すぐお願い!」
問題の解決まで15分の時間で済みました。

割り込みにも 厭な顔せず 110307_1142~0001

早い・安い・美味い ・・・ 私が学生の頃の 吉野家牛丼のキャッチコピー。

それぞれの職業で失われつつある日本の何か ・・・ 臨機応変? ・・・間に合せる事。

中小企業が 臨機応変に対処して メイドインジャパンの信用を担保している現実。

突発的に発生したトラブルも 15分で解決できる臨機応変。 感謝です。

コストが安いに越したことは無いですが、臨機応変を無くした世界を想像して見てください。
110307_1144~0001 110307_1152~0001


極論を言えば ・・・ 最終的には 自分の防衛は 自分自身なのです。 国とて同様。

現在は、快適に生活できている自分の周りの 社会環境 ・・・ 複雑に繋がっている部品が効率だけで淘汰に追い込まれて いつの間にか作れなく無くなってしまっている。

この国の食料品を含めた 全てのものづくり ・・・

気がついたら 不安にまみれた高コスト世界だけが存在している。

国力が無くなった時に どれだけの「円」を印刷すれば 必要なものが買えるというのでしょう。





私の年代は 社会主義ソビエトが崩壊し ロシアに移行した経緯をリアルタイムで見ました。

その過程で ほとんど空っぽになったスーパーに一種類だけぶら下がるソーセージ。

本のようなルーブル札で 行列をつくります。

日本からの取材に対して 「ロシアには何でもあります。」とロシア国民が答えていました。

このようなプライドも その時には大切なものです。

政治家の醜さだけが報道される毎日で われわれのプライドは存続され続けるだろうか ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤工業所

Author:斉藤工業所

旭川市東鷹栖で製材工場をしています。

木材の問い合わせは こちらまで

090-8279-1552

非通知不可

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード