FC2ブログ

学童机

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

片山総務大臣が補正予算 ・・・ 日の当たらないところに光を ・・・ 自治体の自由裁量で執行。

旭川市の場合は その一部で学童机を何セットか更新してはいかがかと言う話が持ち上がった。

10年前から少しずつ導入されていた 地場産机「アルキ」が旭川市の教育予算の関係で 
5年間で途絶えてしまっていたのであります。

地場産机「アルキ」が復活できるかの検討会が 旭川家具協同組合の会議室で行われました。

110405_1121~0001 110405_1121~0002

「樹の街旭川」「家具の街旭川」「川の街旭川」 旭川を形容する言葉はいろいろありますが、木材関係者としては・・・



「アルキ」とは アルミニウムのパイプと 接ぎ合わせた材で作られた学童机の総称。

木の天板は一枚物で 痛んだら裏返して使えるリバーシブルタイプ。
アルミの足は 全面溶接 軽くて丈夫です。

過去には 一組・定価35,000円のところを 20,000円で納品しましたが現在のコストは?



因みに、その後の旭川市には 一組7,000円ほどの海外品が納品されています。


市の担当者は 15000円になるのであれば 丈夫な「アルキ」と使いたいと・・・。





二つの価値観

7000円も 20000円も 学童机に関しては 最大限の努力の結果です。

主流は 海外の安い労働力を利用して 量産品を安く提供するシステム。〔壊れやすい〕

方や 「家具の街 旭川」 地元手作り・家具調の机を提供しようとするシステム。〔丈夫〕

決められた予算で より 多くの人に使ってもらう場合は 量産品に決定です。

が・・・???

決められた予算とは ・・・ 何?

児童一人ひとりに 予算は平等のものとして決められているの ?地域に差があるのは何故 ?

導入・利用・廃棄 利用期間中の一日当たりのコストは考えられているのかなぁ

親の所得格差が子供の教育に反映されてはならないという理想 ・・・ 大人は本気なのかなぁ。

良い物を長く使うほうが その子供の将来に よりよい影響を与えるものではないのかなぁ。

110408_1214~0001 110408_1215~0001


今回の問題に見え隠れするのは 大人の理屈。 子供は無視。

「壊れにくい本物は 高くて駄目だ。」 「予算は 限られている。」 「安くなれば別だが・・・」

「リサイクルコストは また 別の話だ。」 「実績が無いので一緒に考えると結論が出ない。」




これって

「安くてクリーンなエネルギー ・・・ 原子力」 

今の私には 今まで くりかえし 聞かされてきたものに 通じるものを感じます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

我が身の事でなければ安くて使い勝手のいいほうを選ぶのは当然?!
情操教育を現場に求めるのは親のエゴ?!
東京に原発を 葉隠れの思想では凡人は生きて行けません。

Re: No title

以前、小学校に申し入れ事項があって教頭先生が対応してくれました。
本題が終わって いろいろ話をしている中で印象に残った言葉 ・・・。

「義務教育・・・特に小学校は 「正直」 を 教えるためにあるのです。」

嘘と偽善の大人社会 ・・・ 被災地の秩序を保たせているのは 子供の力ともいえます。

子供が居なくなった大人だけの社会を 今の行政マンや議員は想像できるのだろうか?
プロフィール

斉藤工業所

Author:斉藤工業所

旭川市東鷹栖で製材工場をしています。

木材の問い合わせは こちらまで

090-8279-1552

非通知不可

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード