FC2ブログ

今日的話題

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 「昨日 合板についての 問い合わせが二件ありましたので、私か聞いている範囲を説明させていただきます。」


針葉樹構造用合板について

東日本大震災では、東北に在った合板製造メーカーが数社被災しています。
復旧の見通しは立っていません。


また、糊メーカーも被災して 北海道・東北にある集成材メーカー・合板製造メーカーの操業に影響が出る恐れが生じてきています。

只、針葉樹構造用合板は 北海道の丸玉産業でも製造していますし 今回の震災後の情報も掲載されています。


コンパネ・パネコートについて

これらの製品は 100㌫と言っても良いほど 海外生産品です。

従って、工場が被災したわけではありません。

7月になれば状況は スッカリ改善すると聞いています。


現時点の混乱について

・木材の輸入製品については 北海道においても 海岸部の倉庫に保管されています。
 津波によって 大量の製品が流されてしまいました。

・復興事業が 最優先課題です。
 仮設住宅が急ピッチで作られています。
 ニュースでも確認できるように 合板と断熱材が しっかりと使われています。

これらの状況から 建築途中の現場に資材が すぐには入らないという混乱がおきています

被災地への路網が整備され続ける中で 当面必要な資材が 最優先で運ばれていきます

需給バランスは 早晩解決するものと思われますし その時には 価格も落ち着くはずです。



現状の対応について

・代替品を考える 

 屋根工事などは 合板を止めて 板を使う。

 床工事では パーチクルボードなどに変えて施工した業者も居ます。 

・どうしても必要な場合 値段ではなく 問い合わせて 今在る物を押さえなければ成りません。

 早い者勝ちというような感じもあります。

先日、コンパネを1350円で買ってもらいました。
本日、旭川のホームセンターでは 1280円で売っています。

もちろん これは 運賃などの影響が大きいのです。

ホームセンターなどは 計画的な契約を事前に済ませているので 定期的に入荷します。
もちろん 大型車で安く運ぶルートは確立されています。

四月中旬に纏まった枚数が どうしても必要だと言うことで問い合わせをしてみると
「今なら、苫小牧に在る400枚を販売できる。」という返事をもらいました。

そこで トラックを用意して 道北の現場へ運んだ結果が 1350円だったのです。


いずれにしましても 今しばらくの 混乱が予想されます。

どうしても 必要な分だけを 日ごろの取引先から 調達するようにしてください。




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤工業所

Author:斉藤工業所

旭川市東鷹栖で製材工場をしています。

木材の問い合わせは こちらまで

090-8279-1552

非通知不可

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード