FC2ブログ

ハプニングのうちに

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

雪解けが どんどん進み 歩道がすっかり顔を出しました。

小学校は入学式・昼食を自宅で食べる習慣の私は 昨日より 片道3kをチャリ通にしてみました。

臍の周りの余分なエネルギーを 衰え始めた膝カブに移動できればなによりです。

110407_1532~0001 110407_1030~0001

雪解けが どんどん進み 原木がごろごろと転がりだしました。

積み上げられた原木の氷が解けて 公道にまで出てしまいました。

結構な往来の道路へ 人や車にぶつかると 思わぬ事故を起こすところでした。




大事故の前には 必ずそれに繋がる現象が現れます。

今回の原木は まさにそれ。 

偶然が重なっていれば いきなりの大事故だったかもしれません。 渇!




渇! と 言えば 東京電力の体質。

山田稔さんが 紹介してくれる 自民党 河野太郎 ブログ。
音次郎さんの ブログにも紹介されています。

わかり易い内容ですから 15分の時間があるときに 見てください。



原発政策の事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

 ブログ見てくれたのですね。ありがとうございます。今日は、東北電力のことも書きました。又、読んでみてもらえればありがたいです。  

Re: No title

原発について 私は 推進派では決してありませんが、容認派ではあります。今更否定することは現実的ではないと思うことと、核エネルギーはパンドラだと思っています。人類が蓋を開けてしまった以上 大人の責任でしっかり付き合わなければ成らないと思っています。

だから いつも正確な情報を整理していたいと思っています。

今回の問題は東京電力の企業体質が引き起こしたのではないかと思っています。この会社は最近まで新潟県に無断で信濃川の水を盗んでいました。現経営陣の体質を象徴するものです。福島原発についても老朽化などの改善の指摘を国際機関から指摘されていたにも拘らず収益だけを追求した結果 会社存亡の危機に至っているのです。

同じ情報を得ているのに 東京電力と東北電力では耐震強度が違っています。結果、福島は放射能垂れ流し 宮城は避難所として利用されているのです。

この体質の違いは 都知事の「天罰」発言や 一部の都民による「福島県人にゼッケンを」という発言に 拝金主義を感じてしまいます。

子供に 付けを回す世界を容認しない 酒飲みで居たい ・・・ これが私の心情です。

No title

 地球温暖化、CO2削減のために原発が必要。クリーンなエネルギー原発。コストの安い原発。そして、節電のコマーシャルをしながらオール電化を推し進める電力会社。大きな権力と資金で洗脳されてしまった結果の一つとして福島の事故があるのだとつくづく思います。3月11日以降は、何かが変わっていかなければおかしい。その『何か』のためには、知ることからしか始まらない。『反原発』と『原発推進』が戦っていた時代とは、状況がちがっていると感じています。情報も、技術的進歩も、格段に違っている。どこかで誰かが(未来の人も含めて)犠牲になるということのないエネルギーを使って生活することはを目指すことができる環境になってきている気がします。たかが電気です。又、ブログにいろいろ書いてゆきたいと思っていますので、のぞいてください。 
 
プロフィール

斉藤工業所

Author:斉藤工業所

旭川市東鷹栖で製材工場をしています。

木材の問い合わせは こちらまで

090-8279-1552

非通知不可

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード