fc2ブログ

年輪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「木材に関するお客様のSOSを解決します」

★株式会社斉藤工業所の公式サイトはこちら★

★メールでのお問い合わせはこちら★

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

朝、8時半

「専務ぅ  若い女の子が お見えですよぉーっ。」  当社の事務員二人が 同じようににやけてハモる。



数日前に 工場見学のアポをもらっていた女子大生が一人、首から大きなデジタルカメラが ・・・。 

「年輪の写真を撮らせてください。」 



娘と同じような年頃なのに 木に興味を示して 一人で乗り込んで来るとは 感心感心

「何を聞いても良いからね」 と 一通り説明してからは しばし自由に撮影してもらい 皮むき作業へ。



頃合を見て 「どうだい?上手く撮れたかい」

「はい、・・・あのう・・・ここの木に書いてある数字は 年数ですか?」

「これは丸太の太さを表す数字で 細い方の狭い直径を二cm刻みで表示されたものなんだよ。」

「22年の木は ありますか?」

22/23年の年輪を探しながら ・・・ 111027_0818~0001 パシャッ パシャッ


デザイン専攻の学生たちが それぞれのテーマを旨に卒業アルバムの表紙を企画 ・・・

それぞれの作品は 教授たちの審査を経て 採用の是非が競われる仕組みになっているようです。

「私は木が好きで興味があり 年輪をテーマにしようと撮影に来ました」



心意気を理解した私は 工場内に皮をむいて立ててある小径木のことを思い出したのです。

偶然にも年輪は22 ・・・

「どうだ。」

「バッチリです。」

「それは何より」

「頑張ります」
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

斉藤工業所

Author:斉藤工業所

旭川市東鷹栖で製材工場をしています。

木材の問い合わせは こちらまで

090-8279-1552

非通知不可

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード